PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

弊社は、グローバルなインターネット情報社会の中で、システム開発事業・コンサルティング事業・トレーニング事業において、様々な企業情報や多数の個人情報を取得・管理し事業を行っています。

これらの事業活動を行う企業責任として、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を確立し、実施し、維持し、かつ改善し、確実な管理体制と安全な管理手順のもと個人情報全般の運用、取り扱いを行う必要があります。

さらに、個人情報保護法などの法遵守は弊社の基本的企業理念であり、お客さまの信頼と支持がさらなる企業発展の最大要因と捉え、個人情報を適正に管理し、お客さまのご要望に沿って利用することが使命と認識しております。

そのために「個人情報保護方針」を策定し下記事項を常に念頭に置き、役員、社員 および 弊社の業務に関わるすべての関係者に周知徹底し、この方針に従い適切な個人情報保護に努めております。

  • 利用目的を弊社の正当な事業範囲内で明確に定め、その目的達成のために必要な限度において、公正且つ適正な方法で個人情報の取得、利用、および 提供を行ないます。また、目的外利用を禁止し、防止する措置を講じます。
  • 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、社会的責任を果たします。
  • 弊社が取扱う個人情報への漏えい、滅失 または き損について、組織、技術、社員教育等の予防および是正の措置を講じます。
  • 苦情 および 相談の窓口の設置 および 責任者を任命し、速やかに対応します。
  • 個人情報保護マネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、定期的に遵守状況を点検・見直し、社会や社内の環境変化に応じて、継続的改善に努めます。

最新改訂日:2010年12月1日
制定日:2010年 4月1日
代表取締役社長
髙岡 幸生

■個人情報保護方針及び個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先

株式会社ジェネコム
情報セキュリティ推進責任者

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-46
ローベル神楽坂ビル8F
  電話:03-3235-4680
   FAX:03-3268-9240
  E-mail:pp_toiawase@genecom.co.jp





保有個人データの
取扱いについて

当社は、「保有個人データ」に関し、次に掲げる事項について、本人の知り得る状態に置きます。

  • 1. 事業者の氏名又は名称

株式会社ジェネコム

  • 2. 個人情報の管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先

    職名、所属:情報セキュリティ推進責任者
      連絡先:電話:03-3235-4680
           FAX:03-3268-9240
         E-mail:pp_toiawase@genecom.co.jp

  • 3. 利用目的について
1. お客さまに関する保有個人データ (1)セミナー・展示会等のイベントご案内、商品・サービスの情報や宣伝物等のご提供、商品・サービスのご提案 または ご提供、販売・サービス窓口のご紹介 等
(2)保守・サポート・サービスのご提供のため
(3)お客さまとの連絡、協力、交渉、契約の履行、履行請求 等
2. 取引先皆様に関する保有個人データ (1)業務上必要な諸連絡・商談 等
(2)取引先情報管理、支払・収入処理
3. トレーニングイベント参加の皆様に関する保有個人データ (1)連絡、トレーニングの関連情報のご提供
(2)トレーニング事業における、関連商品 または サービスのご案内
4. 弊社へ入社を希望される皆様に関する保有個人データ (1)採用応募者への連絡
(2)弊社での採用業務管理
5. 従業員に関する保有個人データ (1)人事、労務管理業務を行うため
(2)給与、社会保険業務を行うため
(3)業務上の連絡、緊急時の連絡を行うため
(4)個人情報保護マネジメントシステム業務を行うため
  • 4. 苦情の受付先

前項 2. 個人情報の管理者の氏名又は職名、所属及び連絡先に示します。

  • 5. 「開示等の求め」に応じる手続きについて

保有個人データに関して、ご本人の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の請求に対応いたします。

(1)開示等の求めの受付先

     組織:株式会社ジェネコム
  職名、所属:情報セキュリティ推進責任者
    連絡先:電話:03-3235-4680
         FAX:03-3268-9240
       E-mail:pp_toiawase@genecom.co.jp

(2)受付時間

月~金(祝日を除く) 10:00~18:00
  ※お電話を頂く場合は、おかけ間違いの無いよう電話番号をお確かめください。

(3)「開示等の求め」の方式

開示等のご請求は、電話かメールにて受け付けます。

(4)本人確認方法については、次に示します。

電話で折り返し、原則として、名前、住所で確認を行います。
本人以外の代理人からの開示等の求めにつきましては、委任状 および 免許証のコピーを(本籍がある場合は黒塗りをお願いします)を郵送で受付し、ご本人確認をいたします。

(5)手数料

無料

  • 6. 開示等の求めに対するその他の注意事項
  • 個人情報保護法上対応を要しない場合、所定の書類に不備があった場合等には、開示等の求めに対応できないこともあります。
  • 開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めの対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。
  • お問い合わせの内容によっては回答にお時間をいただく場合もございます。
  • 保有個人データの利用停止 もしくは 消去、または 第三者への提供停止の求めの結果、当該の保有個人データに対するサービス等はご利用いただけなくなることをあらかじめご承知おきください。
pagetop
PAGE TOP