事業実績【製造業】seizou

機械製造、部品販売、設置機械の保守/修理サービスを手がける企業のソリューション

ERP販売管理からの切り替え運用後、さらに進行管理システムを拡張

伝票入力による一般的な販売管理(受注、発注、仕入、売上、請求、在庫管理)機能の他、案件管理機能を拡張し、受注案件の進行管理を行う。

7,000種の製造部品および販売部品の在庫集計、業務分類毎の売上原価集計を月次レポートとして出力するなど、経理や経営部門への情報提供にも利用している。



導入前の状況


効果なERPを導入したが、利用は特定部門のみ
■ERPの機能と業務プロセスが対応した物販業務のみでしか利用できていない。
■ExcelやWord等を主に利用している他部門とのデータ統合および管理が非効率。
■請求書や発注書等、帳票フォーマットの社内統一がしにくい。


システムの概要


ERP販売管理からの切り替え運用後、さらに進行管理システムを拡張

伝票入力による一般的な販売管理(受注、発注、仕入、売上、請求、在庫管理)機能の他、案件管理機能を拡張し、受注案件の進行管理を行う。

7,000種の製造部品および販売部品の在庫集計、業務分類毎の売上原価集計を月次レポートとして出力するなど、経理や経営部門への情報提供にも利用している。


導入後の効果


情報の一括管理が行われ、大幅コストダウンを実現!

■システム導入に合わせて業務プロセスを見直し、全社業務のシステム統合に成功。
■案件毎の売上、仕入等の取引情報が一括管理され、売上原価、予算達成など経営情報の把握が容易に。
■販売管理システム導入1年後には、修理サービス受付システムをはじめとする数種類のサブシステムを拡張。


主な機能 1 「販売管理」


販売管理
受注、発注、仕入、入出庫、製造処理、売上、請求、支払、入金、在庫管理、集計分析
※各種一般的な販売管理システムの帳票類および機能(売掛/買掛照会、債権/債務管理、在庫照会、締め処理等)が含まれます。
●契約受注の案件開始から納品完了、入金、支払までを管理(進行状況の把握が可能)
●業務区分による原価管理、仕掛(仮想倉庫在庫)の月次集計
●案件番号によるデータ管理
●複数の伝票明細入力におけるEXCELシートからのインポート(入力支援)
●入力漏れ確認機能(締め処理前に月次完了物件の入力漏れを抽出する機能)


主な機能 2 「保守修理進行管理」


保守修理進行管理
保守修理に関する受注から納品までの進行管理、修理代替品の貸出管理、修理品見積作成機能、修理委託先進行管理、製造機械のバージョン管理(修理履歴管理)
●修理品の受け入れから完了納品に関する一連の情報を管理(年間4,000件程度)
●修理品の過去の修理履歴の閲覧機能
●修理品の見積作成機能
●機種コードの入力による修理委託先の自動入力
●修理委託先の進行管理(修理品払い出しから完了品受け入れの状況を管理)
●修理委託に関する販売管理システム側との連携
●修理代替品の貸出状況管理(貸出先、修理進行状況と連動した返却予定の管理)
●各委託先への貸出代替品リストのメール送信(貸出品リストのEXCELファイルを毎日自動メール送信)

運用環境




基本情報

ユーザ数 200ユーザ
サーバ構成 FileMaker Server 10 ( 2拠に点各1台)
FileMakerのバージョン FileMaker Server 10 FileMaker Pro 8.5〜10
連携アプリケーション Plug-in (Mailit)
開発費 全体で1,000万円程度
ページトップへ